視力の悩みに対応する超音波治療器「アイパワー」による視力回復・無料モニター募集中です。

開業31年の豊富な経験と高い技術

視力ケアセンター

視力でお悩みのあなたへ。
今、「アイパワー」による視力回復・無料モニター募集中です。
〒604-8162京都市中京区七観音町623 第11長谷ビル

営業時間

午前 10:00~
午後 17:00

休業日

日曜日・祝日

弱視の原因と治療法。早い時期に発見・治療を行えば治る可能性が高くな。
弱視の原因と治療法。早い時期に発見・治療を行えば治る可能性が高くなる。

子どもの目の病気「弱視」

弱視の原因と治療法。早い時期に発見・治療を行えば治る可能性が高くなる。

目の発達途上で、視覚刺激が不十分で、脳の視覚中枢が十分に発達していないためにおきる低視力を弱視といいうのです。感受性の高い幼少期に視覚刺激を与えることが重要です。

矯正しても1.0まで視力が出ない状態を「弱視」という。

「弱視」という言葉をよく聞きますが、その意味を知っていますか? 弱視というと、目が非常に不自由な人のことをいうのだと思っていませんか?
 眼科で使われる弱視は病名を指し、子どもの視力の発達が何かの原因で妨げられてしまう病気です。

 人間の目は、生まれた時からハッキリと見えているわけではありません。
 眼球の大きさは、新生児は大人と違っても、構造的にはほぼ完成していますが、機能的には未熟な状態です。

 生後間もない赤ちゃんの視力は0.01くらいで、明るいか暗いかがわかる程度です。生後2~3ヵ月になると、おもちゃを見つめたり、お母さんの笑顔に応えて笑うようになったりなど、両目で立体的にとらえる機能が発達します。1年後には視力が0.2前後になり、4~5歳で1.0以上となって視力はほぼ完成します。10歳くらいまでには、視覚機能は多くのものを見て生活の経験を積むことで発達し、成人と同じレベルに達するのです。

 こうした成長過程で、なんらかの原因で視力の成長が止まってしまい、メガネやコンタクトレンズをつけて矯正しても1.0まで視力が出ない状態を「弱視」といいます。裸眼視力が1.0以下でも、メガネをかけると1.0以上の視力が出れば、弱視とはいいません。

 目の発達途上で、視覚刺激が不十分で、脳の視覚中枢が十分に発達していないためにおきる低視力を弱視といいうのです。感受性の高い幼少期に視覚刺激を与えることが重要です。弱視の原因には、さまざまなことが考えられます。

弱視の原因は?

①斜視
 通常、物を見るときは、左右の目が見ようとするものの方向に向いています。それが、片方の目は見ようとする物を見ているのに、もう片方の目は目標物とは違う方向を向いている、これを「斜視」といいます。斜視になっている目のほうを使わなくなることで、視力が出なくなり弱視になるのです。

②屈折異常
 強度近視や遠視、乱視は、ハッキリとした像を網膜に結べないため、弱視になる場合があります。

③形態覚の遮断
 視力が発達される時期(感受性期)の3カ月~3歳の時期に、眼瞼下垂(まぶたが下がって瞳にかかっている状態)や、先天白内障 などで網膜に十分な光刺激が届かないと視力の発達が遅れてしまいます。 また、眼帯などでしばらく目を使わずにいるとそれだけで弱視になることもあります。 これを、形態覚遮断弱視(けいたいかくしゃだんじゃくし)といいます。

 そのため、視力の発育過程にある乳幼児期に眼帯をすることは、数日でも弱視になることがあるので、安易に使用することは危険です。

④不同視
 左右の目で近視、遠視、乱視の度が極端に違うと、度の強いほうの目は使われず、弱視になることがあります。

3歳くらいまでに弱視を発見できると、視力はかなり回復!

《弱視の症状》
 ものが見えにくいので、よく見ようとしてテレビに近づいたり、目を細めて見たり、いつも頭を傾けて見えやすい体勢をとっています。また、片目がよく見える場合は気づきにくいので、見えるほうの目を隠した状態でどれくらい見えているのか確認するとよいでしょう。

家庭でも3歳~6歳児の視力を調べられる「ランドルト環字ひとつ視力検査表」はこちらをクリック

《治療法》
 視力は9~10歳くらいまで成長していくので、早い時期に治療をおこなえば治る可能性が高くなります。3歳くらいまでに弱視を発見できると、視力はかなり回復します。

●調節麻痺作用のある散瞳薬を使った検査で正確な度数を割り出し、適切なメガネをかけます。

アイパッチと呼ばれる訓練、弱視治療

アイパッチと呼ばれる弱視治療。

●視力に左右差がある場合は、アイパッチと呼ばれる訓練をおこなって治療します。アイパッチとは視機能の発達期にある小児に対して行う弱視治療のひとつです。

 視力に左右差のある場合、良いほうの目(健眼)にアイパッチをすることで悪い方の目(弱視眼)を強制的に使わせて視力の発達を促すという方法です。

 アイパッチは、一日に何時間くらいするか、いつまで続けるのか、は小児の年齢や視力値などにより一人ひとりで異なります。同じ視力値でも年齢が低ければアイパッチの時間や期間は短くて済みます。

スマホを使うだけで、学力は下がる!?

スマホで学力低下

視力って回復するの? 視力は回復しないのか?

視力って回復するの? 視力は回復しないのか?

外で遊ぶ時間が長い子どもほど、近視になりにくい!

外で遊ぶ時間が長い子どもほど、近視になりにくい!

視力ケアセンターの商品一覧

商品一覧

 視力ケアセンターの商品一覧のページです。超音波治療器のアイパワーやドクターハーツ、サプリメントのアイタミンゴールド、アイサポートめがねなどを販売中。

商品一覧はこちら

視力回復の情報記事一覧

視力回復の情報一覧

 視力回復に関する情報記事の目次ページ。まずは、こちらから知りたい情報を探し出し、ご覧になってください。

情報記事一覧はこちら

視力回復Jinチャンネル

動画サイト『視力回復Jinチャンネル』では、視力回復に関わる情報を動画で発信。「眼科用超音波治療器とは?」などについてわかりやすく紹介しています。

 YouTube映像のJinチャンネルメニューはこちらをクリック

ありがとう浜村淳

MBSラジオ「ありがとう浜村淳です」の番組内でアイパワーが紹介されました。

紹介音声を聞きたい方はこちらをクリック

サイドメニュー

facebook

視力ケアセンターのfacebookです。視力などの健康情報を発信しています。

Facebookページにアクセス

明かりのついた部屋で寝ている赤ちゃんは、将来、近視になる?!

乳幼児と照明

「夜、明かりをつけた部屋で寝かせている赤ちゃんは、成長してから近視になりやすい」という、データがあるのを知っているでしょうか?

乳幼児と照明の詳細はこちらをクリック

学校検眼でB、C、D判定。視力低下対策と予防法。

学校検眼のイラスト

学校では新学期になると学校検眼が行われます。これは学校で測る視力のこと。結果は、A~Dの4つに分かれています。B~D判定が出た場合の対策と予防法を紹介します。

学校検眼の詳細はこちら

動体視力などの視覚トレーニング方法

動体視力などのトレーニング

スポーツに必要な視覚能力にはどんなものがあるのでしょうか?静止視力、動体視力、眼球運動、深視力、瞬間視、目と手/足の強調性などについてトレーニング方法を含めて詳しく紹介します。

視覚トレーニング詳細はこちら

視力回復体操・視力回復トレーニング

視力回復体操

目が疲れたときは、目の血行を良くする体操・トレーニングが効果的です。目の血行を良くするためには、1時間に1回のペースで行うのが理想です。パソコンでの作業が続き、目が疲れた時などにどうぞ。

視力回復体操・トレーニングの詳細はこちら

運転免許証更新で「視力検査」にパスするために!

運転免許証で視力検査にパス

視力は、一度低下すると元に戻らない、と思っていませんか?ここでは、視力回復に有効な超音波治療器「アイパワー」の紹介とともに、運転免許更新時の視力検査についてまとめました。

運転免許証更新で視力検査にパスの詳細はこちら

吉祥寺森岡眼科

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-15 ホワイトハウスビル502  TEL:0422-20-6541
吉祥寺駅から徒歩2分
眼科 レーザー治療 特殊検査 流涙症/ドライアイ 眼精疲労治療 手術

広告……銀座1丁目でダイヤを高額買取!

お電話も店頭も全員プロの鑑定士が対応します。銀座一丁目店にご来店なら、ご覧になっている前で査定作業を行い、現金でお支払い。査定はすべて無料です。
ダイヤ買取サービス
(株)パンサラッサ
中央区銀座1丁目8-8
三神ALビル2F

詳細はこちら